ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
伊達市ケーブルテレビ
文字サイズを拡大文字サイズを元に戻す背景色を白に変更背景色を黒に変更背景色を青に変更背景色を黄に変更音声読み上げ
伊達市ケーブルテレビ > 平成26年8月の放送内容

平成26年8月の放送内容

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年8月29日更新

8月29日放送分

 今週の見どころは、「地域自治組織づくりシンポジウム」です。
伊達市では、各地域で自治組織づくりを進めています。
伊達市ふるさと会館において「地域自治組織づくりシンポジウム」が開催され、明治大学農学部小田切徳美教授による「地域再生とコミュニティづくり」の講演と「霊山石田地区と梁川町山舟生地区の取り組みから地域づくりについて考える」のパネルディスカッションが行われました。
地域自治組織は簡単につくれるものではありませんが、伊達市では、地域の住民が集い共通の意識を形成し物事を進めるという、大きなテーマをもって取り組んでいきます。

8月22日の映像をみる

8月22日放送分

 今週の見どころは、「伊達市内各地の夏まつり」です。
今年もお盆期間中に伊達市の各地で夏まつりが行われました。
それぞれに特色があり、それぞれ違った楽しさと見どころがあります。
参加者たちは、思い思いに夏の夜を楽しんでいるようでした。
今年は、交流事業で来日していたリヴィア市の学生も参加し、夏まつりを満喫していました。

8月22日の映像をみる

8月8日放送分

 今週の見どころは、「こころと体の元気の秘訣」です。
低線量放射線がある環境のなか、子どもたちが夏休みの期間中も元気に過ごすために、財団法人ルイ・パストゥール医学研究センターの宇野賀津子先生が「こころと体の元気の秘訣」について講演しました。
この講演は、免疫力アップ講座として伊達市健康推進課は開催したものです。
免疫力を高めることの大切さや、遺伝子とは壊れやすいものなので、あらかじめ修復する機能があることなどについて講演しています。
夏を元気に乗り切るためにも、ぜひご覧ください。

8月8日の映像をみる

8月1日放送分

 今週の見どころは、「聖光学院野球部甲子園出場報告会」です。
第96回全国高校野球選手権福島大会に出場した聖光学院高等学校野球部は、8年連続11回目優勝を果たし、甲子園出場を決めました。
8年連続の甲子園出場は、智辯学園和歌山高等学校に並ぶ戦後最長連続出場記録となります。
7月29日、聖光学院野球部の選手たちは伊達市役所を訪れ、県大会優勝の報告と全国大会への意気込みを述べました。
全国高校野球選手権大会は、8月9日に阪神甲子園球場で開幕されます。
福島県、そして伊達市の代表として、これまでの練習の成果を出して悔いの残らない試合を期待します。

8月1日の映像をみる