ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

新規受付停止中【県補助】ふくしま「テレワーク×くらし」体験支援補助金について

伊達市移住促進サイト > 新規受付停止中【県補助】ふくしま「テレワーク×くらし」体験支援補助金について

○緊急事態宣言の発令に伴い、新型コロナウイルスの感染拡大を防止する観点から、緊急事態宣言発令期間中の新規申請受付を停止しています。

『ふくしま「テレワーク×くらし」体験支援補助金』について

福島県外に在住する方を対象に、「ふくしま「テレワーク×くらし」体験支援補助」を福島県にて開始しました。

本県への移住促進および関係人口の創出を図るため、県内のコワーキングスペースや実家などを活用して、本県のテレワークおよび生活環境を体験した県外在住者などに対して、費用の一部を補助するものです。

この機会に福島県での「テレワーク×くらし」を体験しませんか?

概要チラシ [PDFファイル/1.88MB]

1 対象者

 次のいずれかに該当する者
(1)福島県外に存する対象法人(注1)に在職し、県外在住の正規雇用者(注2)
(2)福島県外に存する対象法人
(3)福島県外在住のフリーランス等

(注1)福島県内に本社、支社、事業所等の拠点を有していない法人をいう。
(注2)社会保険及び雇用保険の被保険者で、雇用期間の定めがない者をいう。 

2 内容

(1)ふくしま“じっくり”体験コース【長期コース】  1~3ヶ月間、本県に滞在し、コワーキングスペースや実家等でテレワーク及び生活環境を体験する際の費用の一部を補助するもの。

(2)ふくしま“ちょこっと”体験コース【短期コース】 短期間(5泊6日まで)、本県に滞在し、コワーキングスペースや実家等でテレワーク及び生活環境を体験する際の費用の一部を補助するもの。

 詳細は下記の福島県HPをご確認ください。(県から補助対象者に直接補助します。)

※※注意事項※※

 ○本県に訪れる前(原則15日前まで)に本補助金の申請が必要です。
 ○Go To トラベル事業との併用はできません。

【市事業について】

緊急事態宣言解除後に、つきだて花工房及びりょうぜん紅彩館でワーケーションプランを提供する予定です。詳細が決まりしだい掲載します。 

ふくしまテレワークバナー