ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政・まちづくり > 市民協働・地域づくり > 地域づくり > 伊達市復興支援員~復興に向けた地域振興のため取り組む方々~

本文

伊達市復興支援員~復興に向けた地域振興のため取り組む方々~

印刷ページ表示 更新日:2020年4月1日更新

伊達市復興支援員

 東日本大震災及び東京電力福島第一原子力発電所事故で被害にあった地域において、復興・再生を果たし、地域コミュニティの地域課題を解決するため、復興に向けた地域コミュニティの支援など、地域の実情に応じた地域の復興に資することを目的とした事業です。

 伊達市が業務委託を行う伊達市復興支援員設置業務受託者の雇用者のうちから、伊達市の復興に強い志をもつ復興支援員が、担当する地域等において、地域おこし活動の支援や農業再生等の「復興に伴う地域協力活動」を行っています。

令和2年度復興支援員の委嘱状交付式を行いました

令和2年4月1日(水曜日)に復興支援員の委嘱状交付式を開催しました。

委嘱状交付式

令和2年度 復興支援員について

  伊達市の復興支援員を紹介します。 

    大橋復興支援員

大橋 新(おおはし あらた)

令和元年8月1日 委嘱
国立大学法人福島大学 所属

霊山町小国地区の農業再生・振興に関する活動を展開していただきます。

    野村支援員

野村 明祥(のむら あきよし)

令和2年4月1日 委嘱
一般社団法人 つきだて振興公社 所属

月舘地域の交流人口拡大に関する支援活動を展開していただきます。

 

令和3年1月18日(月曜日) 地域おこし支援員・復興支援員活動報告会

  2名の復興支援員及び2名の地域おこし支援員及びがこれまでの活動実績や今後の活動について、活動報告会で説明しました。

1 開催日時 令和3年1月18日(月曜日)午後2時~午後4時

2 開催場所 伊達市役所中央棟1階シルクホール

3 実施内容  

  • 地域おこし支援員による活動報告
  • 復興支援員による活動報告
  • 質疑応答
  • 市長の講評

※コロナウイルス対策のため、小規模で開催し、当日は基本的な感染症対策を実施しました。
※詳細については「地域おこし支援員・復興支援員活動報告会」のページをご覧ください

福島県伊達市役所〒960-0692
福島県伊達市保原町字舟橋180番地
  • 電話番号024-575-1111
  • FAX番号024-575-2570

[ 開庁時間 ] 月曜日~金曜日 8時30分~17時15分(祝・休日、年末年始を除く)
[ 法人番号 ] 2000020072133

各ページに掲載されているすべての写真・音声・CGならびに記事の無断転用を禁じます。

© 2021 Date City.

ページトップへ戻る