ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 健康・福祉 > 健康・医療 > 健康診査・予防接種 > ロタウイルスワクチン定期予防接種のお知らせ

本文

ロタウイルスワクチン定期予防接種のお知らせ

印刷ページ表示 更新日:2020年7月1日更新

ロタウイルスワクチン【定期接種】について

 令和2年10月1日から、ロタウイルスワクチンが定期予防接種になります。

「ロタウイルス胃腸炎」とは? 

 ロタウイルスは5歳までにほぼ全員が感染する、非常に感染力の強いウイルスです。流行期は毎年冬から春にかけてで、発症すると、激しいおう吐、白色便の下痢、発熱などが起こります。生後6ヶ月から2歳までの初感染が特に重症化しやすく、まれに、重度の脱水、脳炎・脳症などを起こして入院が必要になる場合もあります。

ロタウイルスワクチン予防接種について

対象者  

 令和281日生まれ以降のお子さん

接種回数・期間

ワクチン種類

接種回数

接種期間

1価ワクチン(ロタリックス)

2

生後6週から24週まで

5価ワクチン(ロタテック)

3

生後6週から32週まで

・対象ワクチンは上記2種類あります。(効果は同じです。)
・どちらのワクチンにおいても、1回目は、生後14週6日までに接種してください。

接種間隔 

 27日以上(標準的には生後2ヶ月で1回目の接種を始めます)

費用  

 無料(公費負担)

接種方法

  ・福島県内の実施医療機関で接種できます。

  ・接種まえに必ず予約をしてください。

 ※伊達市・伊達郡内については、伊達管内ロタウイルス予防接種実施医療機関一覧 [PDFファイル/70KB]をご確認ください。

接種時に必要なもの

  ・母子手帳 (※母子手帳がないと接種できませんので必ず持参してください。)

  ・ロタウイルス感染症予防接種予診票

予診票について

 ・令和2年9月1日以降に出生届をされた方には、出生届の際に窓口にて予診票を交付いたします。

 ・令和2年9月1日より前に出生届をされた、令和2年8月1日以降生まれの方には9月中に、健康推進課より、予診票を郵送いたします。

その他

 令和2年7月31日までに生まれたお子さんについては任意接種となります。任意ロタウイルスワクチン予防接種費用助成のページをご確認ください。

 ・その他の予防接種について、詳しくは予防接種のページをご確認ください。

Adobe Acrobat Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAcrobat Readerが必要です。
Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

福島県伊達市役所〒960-0692
福島県伊達市保原町字舟橋180番地
  • 電話番号024-575-1111
  • FAX番号024-575-2570

[ 開庁時間 ] 月曜日~金曜日 8時30分~17時15分(祝・休日、年末年始を除く)
[ 法人番号 ] 2000020072133

各ページに掲載されているすべての写真・音声・CGならびに記事の無断転用を禁じます。

© 2021 Date City.

ページトップへ戻る