ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 産業部 > 農政課 > 令和3年度秋の農作業安全確認運動を展開しています。

本文

令和3年度秋の農作業安全確認運動を展開しています。

印刷ページ表示 更新日:2021年9月27日更新

 秋はトラクター等を利用する機会が多くなり、トラクター等における転落・転倒等の農作業事故が多く発生しております。シートベルト着用の徹底をはじめとする、安心・安全な農作業を実践し、農作業事故ゼロを目指しましょう。

実施期間

令和3年9月1日から令和3年10月31日

農作業時の確認ポイント

  1. 周囲の確認をしっかり行いましょう! 傾斜のあるほ場への進入路や法面など、事故発生の恐れのある箇所はあらかじめ確認し、慎重な作業が重要です。
  2. 収納式安全フレームは運転時には必ず立てて使用しましょう! 安全フレームを収納したままの作業は、トラクターの下敷きとなる死亡事故に繋がりやすいので危険です。
  3. シートベルトは必ず締めましょう!(フレーム等が装備されている場合)安全フレームが付いていても、シートベルトを締めず転落し、投げ出されてトラクターの下敷きになる死亡事故に繋がりやすいので危険です。
  4. 作業時以外は左右独立ブレーキを連結しましょう!道路走行中、誤って片ブレーキにすると、道路からの転落事故の原因に繋がり危険です。
  5. 機械点検・清掃時はエンジンを止めましょう!エンジンをかけたまま作業部に近づくと作業部に腕や足、洋服が巻き込まれる危険があります。必ずエンジンを停止して、作業してください。

関連リンク

【農林水産省】令和3年秋の農作業安全確認運動における周知活動について(外部サイトへリンク)<外部リンク>

チラシ

【福島県農作業安全運動推進本部】トラクター作業 安全のススメ [PDFファイル/644KB]

Adobe Acrobat Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAcrobat Readerが必要です。
Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

福島県伊達市役所〒960-0692
福島県伊達市保原町字舟橋180番地
  • 電話番号024-575-1111
  • FAX番号024-575-2570

[ 開庁時間 ] 月曜日~金曜日 8時30分~17時15分(祝・休日、年末年始を除く)
[ 法人番号 ] 2000020072133

各ページに掲載されているすべての写真・音声・CGならびに記事の無断転用を禁じます。

© 2021 Date City.

ページトップへ戻る