ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 防災・安全 > 防災情報 > 災害への備え > 災害時協力井戸の登録にご協力お願いします

本文

災害時協力井戸の登録にご協力お願いします

印刷ページ表示 更新日:2018年2月9日更新

災害時協力井戸事業とは 

 地震などの大規模な災害が発生した場合、水道施設の損傷による断水が予想されます。
 この間、飲料水は、市販の水や給水車による応急給水で対応しますが、トイレや洗濯などに使用する生活用水の不足が予想されます。
 このため、生活用水を確保する目的で、個人や事業所が所有する井戸を「災害時協力井戸」として登録していただき、災害時に水道施設が復旧するまでの間、ご近所の方々に開放していただき、生活用水を確保しようとする事業です。

 この事業は、NPO法人県北総合メンテナンスが提案した公募型協働モデル事業で、市と協働で実施する事業です。

登録要件

  • 市内に所在する井戸であって、継続的に使用可能なものであること。
  • 災害時に無償で井戸水を供給できること。
  • 井戸水を汲み上げるための電動式もしくは手動のポンプ又はつるべなどがあること。
  • 井戸枠などがあり安全であること。
  • 洗面、洗濯及びトイレ洗浄などの生活用水として使用できる水質であること。
  • 井戸の所在地等の公表に同意していただけること。

登録までの流れ

  1. NPO法人県北総合メンテナンスに電話でお申込みください。
  2. 現地調査等の登録要件の確認をNPO法人県北総合メンテナンスで行います。その際、登録申込み用紙を記入していただきます。
  3. 登録可否の通知書を市役所より送付します。その際、登録可の場合は災害時協力井戸の標章(シール)をお配りしますので、門・扉・塀など近隣から見える場所へ標示していただきます。
  4. 事業所所有の井戸は、災害時協力井戸の所有者および所在地をホームページなどで公表します。
    ※個人所有の井戸は、町内会や自主防災組織の方などに情報提供させていただきます。

※助け合いの精神に基づくものですので、市からの助成金等はありません。
※生活用水としての利用を原則としますので、市が水質検査を行うことはありません。

標章の種類サイズ標章のデザイン
標章(小)7.5cm×7.5cm標章(小)
標章(大)15cm×15cm標章(大)

申込みに関するお問い合わせ先

伊達市梁川町字北本町30番地2
NPO特定非営利活動法人 県北総合メンテナンス
電話:024-527-2550
FAX:024-577-3962

災害時協力井戸を利用する方へ 

  • 井戸の利用は、災害発生時等による水道の断水時に限られます。
  • 井戸水は、生活用水(洗面、洗濯およびトイレ洗浄など)として用い、飲用には使用しないでください。
  • 井戸水の提供は、所有者等の厚意によるものですので、所有者等から指示を受けた際には、これに従ってください。
  • 停電等により井戸が利用できない場合もあります。
  • 高齢者や身障者の方々には水は重いので、手分けして運ぶなどの協力をお願いします。

災害時協力井戸マップ

 災害時協力井戸マップ

Adobe Acrobat Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAcrobat Readerが必要です。
Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

福島県伊達市役所〒960-0692
福島県伊達市保原町字舟橋180番地
  • 電話番号024-575-1111
  • FAX番号024-575-2570

[ 開庁時間 ] 月曜日~金曜日 8時30分~17時15分(祝・休日、年末年始を除く)
[ 法人番号 ] 2000020072133

各ページに掲載されているすべての写真・音声・CGならびに記事の無断転用を禁じます。

© 2021 Date City.

ページトップへ戻る