ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 健康福祉部 > 新型コロナウイルス対策課 > 新型コロナワクチン接種ポータルサイト

本文

新型コロナワクチン接種ポータルサイト

印刷ページ表示 更新日:2021年9月27日更新

 新型コロナウイルス感染症のワクチン接種についてお知らせします。

 <関連ページ>


ワクチン接種の流れ予約方法 | 大規模接種会場 | 接種できる場所接種の対象・優先順位住民登録がある場所以外での接種について高齢者施設での接種についてワクチンについてワクチンパスポート接種に関する差別の防止について関連リンク

ワクチン接種の流れ

 新型コロナワクチン接種実施計画を策定しました。本計画に則り、市民の皆さんが迅速に安全にワクチンを接種できるように準備を進めていきます。

 伊達市新型コロナウイルスワクチン接種実施計画(第1版) [PDFファイル/1.77MB]

予約の流れ

 多くの市民の皆さんが安全に安心して短期間で集中的な接種が行える「集団接種(※)」に加え、市内医療機関等での「個別接種」の体制を整えています。

※一般的なかかりつけ医などの医療機関で予防接種を受ける「個別接種」に対し、市町村が日時等を指定した会場で予防接種を受けることを「集団接種」といいます。 

接種までの流れ

1. 接種券が自宅に届く

 接種の時期より前に自宅に接種券が郵送されます(ワクチン接種の優先順位に沿って順次発送予定)。予約時、接種時に必ず必要な書類ですので、大切に保管ください

 接種券のイメージ図 接種券のイメージ図 [その他のファイル/199KB]

2. 自身の予約可能時期を確認して予約する

 伊達市では、年代ごとに時期を分けて接種予約を受け付けています。自身の予約可能時期になりましたら、電話またはウェブサイトで予約してください

 年代ごとの予約可能時期については「新型コロナワクチンの接種スケジュールについて」から最新情報をご確認ください

  • 他の予防接種との接種間隔について
    新型コロナワクチンを接種する前後は原則として、他の予防接種と13日以上の間隔をおいてください。
    (2週間後の同じ曜日以降、接種可能です。)
    新型コロナワクチンQ&A(厚生労働省)<外部リンク>
  • 2回目の接種予約について
    ワクチンの効果を十分に得るために、同じ種類のワクチンを一定の間隔を空けて2回受ける必要があります。2回目の接種については、1回目の接種の21日後に同時間帯、同会場での接種となります。再度予約いただく必要はありません。 

3. 予約日に会場で接種を受ける

 接種を受ける際には、次の書類をお持ちください。

 ・接種券
 ・予診票のうち1枚 ※あらかじめご記入ください
 ・お薬手帳
 ・本人確認書類(運転免許証、マイナンバーカードなど)
 ・母子健康手帳 ※18歳以下は必須

 ※接種を受ける際に手話通訳が必要な方は、社会福祉課障がい福祉係までご相談ください。
  電話番号:024-575-1274 FAX番号:024-576-7199
 ※母子健康手帳の再発行に関すること
  電話番号:024-576-3510(健康推進課地域母子係)
 ※予防接種の履歴に関すること
  電話番号:024-575-1116(健康推進課健康管理係)

 

予約方法

スマートフォン・パソコンから予約 

 伊達市コロナワクチン接種予約サイト<外部リンク>

 24時間予約可能です。

 予約システム操作マニュアル [PDFファイル/3.32MB]

 予約システム操作マニュアル

 YouTubeの伊達市公式チャンネルで、オンライン予約の仕方を動画で紹介しています。

 YouTube伊達市公式チャンネル オンライン予約の仕方<外部リンク>

電話で予約・相談

 伊達市コロナワクチン接種予約・相談センター

 電話番号:0120-743567

 受付時間:9時~17時(平日のみ)

  ※ワクチン接種に関する問い合わせや予約の受付を行います。
  ※お電話が大変つながりにくくなることが予想されます。予めご了承ください。
   接種予約サイト(インターネット)からの予約は24時間受け付けております。
   スマートフォン・パソコン等でインターネット環境のある方はweb予約をお勧めいたします。

電話番号のお掛け間違いにご注意ください

 コールセンターへの電話番号でお掛け間違いにより、一般の方へご迷惑をおかけする事象が発生しております。ご連絡の際は、電話番号をよくお確かめのうえ、お掛け間違いのないようお願い申し上げます。

福島県大規模接種会場におけるワクチン接種について(モデルナ製)

福島県と中核市(福島市、郡山市及びいわき市)の共同運営により、すべての県民を対象に大規模接種会場を3市に開設することしました。

詳細は、特設ページをご確認ください。

接種できる場所

市の集団接種会場

地域 施設名 所在地 閉鎖日
伊達 伊達体育館<外部リンク> 前川原37番地1 8月9日(月曜日)
梁川 梁川体育館<外部リンク> 梁川町北町頭70番地 8月3日(火曜日)
保原 保原体育館<外部リンク> 保原町字宮下111番地4  
霊山 霊山体育館<外部リンク> 霊山町掛田字西裏17番地 8月5日(木曜日)
月舘 月舘体育館<外部リンク> 月舘町月舘字ウルシ坊19番地1 8月7日(土曜日)

 熱中症対策やワクチンの温度管理、ワクチン輸送時のリスク軽減を図るため、市内5地域で巡回していた集団接種会場を5か所から1か所に統合します。

 集団接種会場として使用する各施設については、集団接種を実施する期間中、市民の皆さんの利用を一時停止させていただきます。

 下記に該当する方は集団接種会場への入場をご遠慮いただく場合がございますので、新型コロナウイルス対策課宛に、事前にご連絡をいただきますようお願いいたします。

 ・ご自身やご家族、身近な方で新型コロナウイルス感染症の疑いがある方

 ・ご自身やご家族、身近な方で新型コロナウイルス感染者との濃厚接触があった方

 ・ご自身やご家族、身近な方で風邪症状や37.5度以上の発熱がある方

  新型コロナウイルス対策課 ワクチン接種運営係 024-572-6456

【接種時間】

 月曜日から土曜日

 午後2時から午後3時30分まで(午後3時30分受付終了

 日曜日

 午前10時から午前11時30分まで(午前11時30分受付終了

 午後2時から午後3時30分まで(午後3時30分受付終了

新型コロナワクチン接種タクシー(まちなかタクシー)※運行を終了しました

 ワクチン接種にあたり、移動困難者の経済的な負担を軽減し、新型コロナワクチン接種を促進するため、高齢者及び運転免許返納者を対象に土日祝日にも、まちなかタクシーを運行します。

対象者

 65歳以上の高齢者及び運転免許返納者

運行期間

 令和3年4月29日~8月1日間の土日祝日

新型コロナウイルス感染症対応についてのお願い

 新型コロナウイルスの感染を防ぐため、次に当てはまる方は、まちなかタクシー(デマンドタクシー)のご利用を控えるようお願いいたします。

  • 風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている:解熱剤を飲み続けなければならない時を含みます。
  • 高齢者や基礎疾患などのある方は、この状態が2日程度続く場合
  • 強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある。

案内チラシ 

 伊達地域にお住まいの方 [PDFファイル/466KB]
 梁川地域にお住まいの方 [PDFファイル/431KB]
 保原地域にお住まいの方 [PDFファイル/472KB]

 

市内の個別接種ができる医療機関

 安心して接種ができるよう、市内のかかりつけ医でも接種ができます。
 医療機関で直接予約はできません。
 予約専用Webサイトまたはコールセンターでご予約ください。 

地域 医療機関名 妊婦接種
伊達 医療法人 大山クリニック 可能
伊達 医療法人 かしの木内科クリニック  
伊達 医療法人 菊地整形外科 可能
伊達 医療法人 桑名医院 可能
伊達 だて耳鼻科パオパオ  
伊達 ミツバチいたみと眠りのクリニック  
伊達 北福島医療センター  
梁川 医療法人健雄会 おの整形外科クリニック 可能
梁川 こばやし子ども・内科クリニック 可能
梁川 医療法人 もり医院 可能
梁川 医療法人 阪内医院  
保原 医療法人秀浩会 池田皮膚科クリニック 可能
保原 医療法人 大泉ほんだクリニック  
保原 大木内科医院 可能
保原 医療法人 武田小児科  
保原 医療法人 石川小児科内科クリニック 可能
保原 さとうファミリークリニック  
保原 医療法人尚仁会 上保原内科 可能
保原 医療法人 すずき医院 可能
保原 医療法人厚良会 伊達セントラルクリニック 可能
保原 医療法人 ながえクリニック  
保原 医療法人敬仁会 なかのクリニック  
保原 社会医療法人秀公会 ほばらクリニック  
保原 公益財団法人仁泉会 保原中央クリニック  
霊山 医療法人 神岡クリニック  

 

 

 

接種の対象・優先順位

優先順位1.高齢者(令和3年度中に65歳に達する昭和32年4月1日以前に生まれた方)
優先順位2.高齢者以外で基礎疾患を有する方や高齢者施設等で従事されている方
優先順位3.それ以外の方(16歳以上)

 ※ワクチンは原則として住民登録がある市町村(住所地)で受けることとなります。
  住所地以外での接種については下記の「住民登録がある場所以外での接種について」をご確認ください。

基礎疾患を有する方とは

以下の病気や状態の方で、入院通院している方

  1. 慢性の呼吸器の病気
  2. 慢性の心臓病(高血圧を含む)
  3. 慢性の腎臓病
  4. 慢性の肝臓病(ただし、脂肪肝や慢性肝炎を除く)
  5. インスリンや飲み薬で治療中の糖尿病または他の病気を併発している糖尿病
  6. 血液の病気(ただし、鉄欠乏性貧血を除く)
  7. 免疫の機能が低下する病気(治療中の悪性腫瘍を含む)
  8. ステロイドなど、免疫の機能を低下させる治療を受けている
  9. 免疫の異常に伴う神経疾患や神経筋疾患
  10. 神経疾患や神経筋疾患が原因で身体の機能が衰えた状態(呼吸障がい等)
  11. 染色体異常
  12. 重症心身障がい(重度の肢体不自由と重度の知的障がいとが重複した状態)
  13. 睡眠時無呼吸症候群
  14. 重い精神疾患(精神疾患の治療のため入院している、精神障がい者保健福祉手帳を所有している、または自立支援医療(精神通院医療)で「重度かつ継続」に該当する場合)や知的障がい(療育手帳を所持している場合)

基準(BMI 30以上)を満たす肥満の方

 BMI=体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)

  ※BMI 30の目安:身長170cmで体重87kg、身長160cmで体重77kg

住民登録がある場所以外での接種について

入院・入所中の医療機関や施設で接種を受ける方

  医療機関や施設でご相談ください。

基礎疾患で治療中の医療機関で接種を受ける方

  医療機関でご相談ください。

 お住まいが住所地と異なる方

  実際にお住まいの地域で接種を受けられる場合があります。
  実際にお住まいの市町村の相談窓口にお問合せください。

  住所地外接種届が必要な場合は下記から様式をダウンロードしてご使用ください。

  住所地外接種届 [PDFファイル/361KB] /[Wordファイル/20KB]

  <添付書類>
   住民票上の自治体から届いた接種券の写し

  <提出先>
   〒960-0692 伊達市保原町字舟橋180番地 東棟4階
   新型コロナウイルス対策課 ワクチン接種総務係 

高齢者施設での接種について

 令和3年4月12日に開催した高齢者施設向け説明会の資料、関係様式は下記よりご確認ください。
 各施設ごとのご対応をお願いいたします。

 ・説明会資料 [PDFファイル/1.99MB]
 ・【施設名】接種予定者リスト [Excelファイル/235KB]
 ・施設従事者の証明書 [Wordファイル/17KB]
 ・新型コロナワクチン予防接種についての説明書 [PDFファイル/799KB]
 ・コミナティを接種される方とその家族へ [PDFファイル/993KB]

ワクチンについて

接種回数(ファイザー社製の場合) 

 ワクチンの効果を十分に得るために、同じ種類のワクチンを一定の間隔を空けて2回受ける必要があります。
 ファイザー社のワクチンの場合、18日以上の間隔をおいて、標準的に20日の間隔をおいて2回、三角筋(肩)に筋肉内接種することになっています。

 接種間隔
   ※1回目のワクチン接種を受けた際、2回目の接種がいつになるのかご確認ください。

 接種費用

 全額公費で接種を行うため、無料で接種できます。

接種後の対応

 ワクチン接種後は、副反応(アナフィラキシーショック等)に備え接種会場(集団接種・個別接種共通)にて、15分から30分間待機していただくこととなります。非常に稀なことではありますが、副反応が起こってもすぐに対応できるよう接種会場には医薬品、救急用品などの準備をしています。

 接種への同意について

 ワクチンを受けるには、本人の同意が必要です。
 現在何かの病気で治療中の方や、体調など接種に不安がある方は、かかりつけ医に相談の上、ワクチンを受けるかどうか判断してください。

ワクチンに関する説明動画(政府広報)

【海外渡航者向け】新型コロナウイルス感染症予防接種証明書(ワクチンパスポート)

 新型コロナウイルス感染症のワクチン接種記録を、接種者からの申請に基づき交付します。各国への入国時の防疫措置の緩和等のため、接種証明書の提示を求められた場合に提示するものとして発行するものです。

 詳しくは、専用ページ「新型コロナウイルス感染症予防接種証明書(ワクチンパスポート)」をご確認ください。

新型コロナウイルスワクチンの接種に関する差別の防止について

 新型コロナウイルスワクチンの接種を受けることは強制ではなく、接種を受ける方の同意がある場合に限り接種が行われます。
 接種を受ける方には接種による感染症予防の効果と副反応のリスクの双方を理解したうえで、自らの意思で接種を受けていただいております。
 病気など様々な理由によって、新型コロナウイルスワクチンを接種できない方々もいらっしゃいます。
 つきましては、接種していない方に対して、接種の強制や差別、不利益な取り扱いを行うことのないよう、皆さんのご理解とご協力をお願いいたします。

 新型コロナウイルス感染症に関する誹謗中傷等被害の相談窓口<外部リンク>(福島県ホームページ)

関連リンク

新型コロナワクチン接種についてのお知らせ<外部リンク>(厚生労働省ホームページ)

新型コロナワクチンについて<外部リンク>(厚生労働省ホームページ)

コロナワクチンナビ<外部リンク>(厚生労働省ホームページ)

ファイザー社の新型コロナワクチンについて<外部リンク>(厚生労働省ホームページ)

厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター

 新型コロナワクチンに関する厚生労働省の電話相談窓口が設置されています。
 ワクチンの仕組みや接種の意義、接種への疑問や不安についての相談窓口です。

■電話番号:0120-761770(フリーダイヤル)
■受付時間:9時00分~21時00分(土日・祝日も実施) 
※このコールセンターでワクチン接種の予約はできません。

Adobe Acrobat Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAcrobat Readerが必要です。
Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

福島県伊達市役所〒960-0692
福島県伊達市保原町字舟橋180番地
  • 電話番号024-575-1111
  • FAX番号024-575-2570

[ 開庁時間 ] 月曜日~金曜日 8時30分~17時15分(祝・休日、年末年始を除く)
[ 法人番号 ] 2000020072133

各ページに掲載されているすべての写真・音声・CGならびに記事の無断転用を禁じます。

© 2021 Date City.

ページトップへ戻る