ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

夏休み期間中の感染拡大防止のお願い

印刷ページ表示 更新日:2021年8月12日更新

現在、東京都を中心とした大都市では感染者数の増加傾向が明確になり、更なる感染拡大の可能性が高まっています。福島県内でも、クラスターの発生や変異株(デルタ株)が確認されるなど、油断できない状況が続いています。

夏休み期間中(7月から8月下旬)の感染拡大を防ぐため、少しでも体の具合が悪い場合には医療機関に相談するなど、これまでの基本的な感染防止策に加え、特に以下の3点をお願いします。

都道府県を越えた移動は控えめに

この期間には都道府県を越えた移動はできるだけ避けてください。ただし、都道府県を越えた移動がどうしても必要な場合には、小規模分散型でお願いします。また、ワクチン接種を2回受けた故郷の高齢者と会う場合でも、ご自身の感染予防を2週間ほど前から十分した上で会ってください。

普段会わない人や大人数・長時間での飲食は控えめに

この時期には普段会わない人や大人数・長時間での飲食は控えてください。ただし、外食する場合には、自治体が認証した飲食店(ふくしま感染防止対策認定店制度<外部リンク>)をなるべく選んでください。また、自宅での大人数の食事会や路上飲みは慎んでください。

非常事態宣言発出中!医療崩壊を防ぐためのお願い

 7月、県内で初めてデルタ株の主要変異である「L452R」が確認されて以降、次々と県内各地で報告され、急激に感染拡大しております。医療機関では、確保病床が満床に近づくとともに、入院治療が必要な方がすぐに入院できない状況となってきています。

 一般の医療では、緊急性が低いと判断された手術の延期や外来診療の縮小などの影響が出てきており、救命救急活動にも支障が出ています。

 ご自身と大切な方の命を守るため、お一人お一人が、感染防止対策、慎重な行動の徹底をお願いします。

変異株とクラスターに注意

  • 急速に感染力の強い変異株(デルタ株)へ置き換わりが進んでいます。
  • 様々な場面でクラスターが発生しています。

【最近のクラスター発生案件】接待を伴う飲食店等、学校や児童施設等、部活動や合同練習・子供会等、医療機関等

  

県民の皆さまへ感染対策のお願い

県民の皆さまへ感染対策のお願い PDFで見る [PDFファイル/799KB]

 

Adobe Acrobat Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAcrobat Readerが必要です。
Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

福島県伊達市役所〒960-0692
福島県伊達市保原町字舟橋180番地
  • 電話番号024-575-1111
  • FAX番号024-575-2570

[ 開庁時間 ] 月曜日~金曜日 8時30分~17時15分(祝・休日、年末年始を除く)
[ 法人番号 ] 2000020072133

各ページに掲載されているすべての写真・音声・CGならびに記事の無断転用を禁じます。

© 2021 Date City.

ページトップへ戻る