ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 健康福祉部 > 社会福祉課 > 「伊達市手話言語条例」を制定しました

本文

「伊達市手話言語条例」を制定しました

印刷ページ表示 更新日:2019年9月27日更新

伊達市手話言語条例を制定しました

私たちの暮らす社会では、さまざまな言語が使われています。声を出してお話しすることばと同じように、手指の形や顔の表情など、身体全体でお話しする視ることば「手話」もひとつの言語です。

伊達市では、手話は言語であるという認識のもと、手話を広め手話を使いやすいまちにしていくことを目的として、福島県内で2番目、平成30年4月1日に「伊達市手話言語条例」を施行しました

伊達市手話言語条例成立時の写真

伊達市手話言語条例条文 [PDFファイル/107KB]

障がいのある人が安心して生活できる伊達市に

市では手話によるコミュニケーションを通してろう者への理解を深め、手話を普及すること、手話を使う市民が安心して日常生活を送れる環境を整え、すべての市民が共に生きる地域社会を実現することを目指しています。

健康福祉部社会福祉課では窓口に手話通訳者を配置しましたので、手話通訳が必要な方は総合窓口または社会福祉課までお申し出ください。

総合受付に手話マークを設置しました

 総合受付に手話マークを設置しました

(手話マークとは…?)

手話マーク

窓口等に掲示することで「手話で対応します」「手話でコミュニケーションできる人がいます」という意味を表します。また、ろう者から提示があった場合は「手話で対応をお願いします」という意味になります。

窓口に手話マークを設置しました

手話通訳者が対応します

 

手話をもっと身近に

市では手話の普及啓発および理解の促進を図るため、学校や企業、その他の団体などへ出向き、講座を開催しています。

初めて手話に接する方にもわかりやすい内容となっています。ぜひ、お気軽にお申し込みください。

元気づくり会での手話講座の様子

手話出前講座の様子(正監集会所にて、元気づくり体操の合い間に手話で手指のストレッチ!)

手話出前講座の様子

手話出前講座の様子(梁川認定こども園にて、あいさつの手話にチャレンジする年長さん)

伊達市手話普及事業(手話出前講座)実施要綱 [PDFファイル/112KB]

伊達市「手話出前講座」のご案内(チラシ) [PDFファイル/148KB]

手話出前講座受講申込書  [PDFファイル/91KB]

手話出前講座受講申込書  [Wordファイル/18KB]

Adobe Acrobat Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAcrobat Readerが必要です。
Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

福島県伊達市役所〒960-0692
福島県伊達市保原町字舟橋180番地
  • 電話番号024-575-1111
  • FAX番号024-575-2570

[ 開庁時間 ] 月曜日~金曜日 8時30分~17時15分(祝・休日、年末年始を除く)
[ 法人番号 ] 2000020072133

各ページに掲載されているすべての写真・音声・CGならびに記事の無断転用を禁じます。

© 2021 Date City.

ページトップへ戻る