ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 健康・福祉 > 医療保険・国民年金 > 国民健康保険 > マイナンバーカードが健康保険証として利用できるようになります

本文

マイナンバーカードが健康保険証として利用できるようになります

印刷ページ表示 更新日:2021年10月4日更新

2021年10月20日から利用可能です

 2021年10月20日から利用可能となり、医療機関を受診するときや薬局を利用する際に、マイナンバーカードが健康保険証として順次利用(※)できるようになります。

※各医療機関等の準備状況により利用開始時期が変わりますので、保険証利用の可否については各医療機関等でご確認ください。

伊達市国民健康保険も利用可能に

 伊達市国民健康保険においても、マイナンバーカードが健康保険証として利用可能となります。

健康保険証利用の申し込みが必要です

 健康保険証として利用するためには、マイナポータルサイトで事前に利用申込を行ってください。

 詳細は、以下の専用サイトをご覧ください。

 マイナポータル「マイナンバーカードの健康保険証利用申込がはじまりました」(外部リンク)<外部リンク>

 

リーフレット

 マイナンバーカードが保険証として利用できるようになります [PDFファイル/1.97MB] 

厚生労働省ホームページ

  マイナンバーカードの保険証利用についてお知らせします(被保険者向け)<外部リンク>(外部リンク)

 

 

 

Adobe Acrobat Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAcrobat Readerが必要です。
Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

福島県伊達市役所〒960-0692
福島県伊達市保原町字舟橋180番地
  • 電話番号024-575-1111
  • FAX番号024-575-2570

[ 開庁時間 ] 月曜日~金曜日 8時30分~17時15分(祝・休日、年末年始を除く)
[ 法人番号 ] 2000020072133

各ページに掲載されているすべての写真・音声・CGならびに記事の無断転用を禁じます。

© 2021 Date City.

ページトップへ戻る