ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 防災・安全 > 台風19号関連情報 > 支援制度 > 農業関係被害への活用が想定される支援制度概要一覧について

本文

農業関係被害への活用が想定される支援制度概要一覧について

印刷ページ表示 更新日:2019年11月19日更新

 農業関係被害への活用が想定される支援制度概要一覧

※補助が実施されるかを含め、補助の内容や範囲等は未確定です。また、補助の対象を保証するものではありません。
※補助事業の実施の際は、以下のものが必要と想定されますので、現段階から準備をお願いします。
・農業用機械施設・機械等付帯設備及び農作物等の被災状況写真
・農業用施設復旧のための資材や追加の病害虫防除に要する農薬等の購入に係る費用が
証明できる見積書・納品書・請求書。また、資材等が納品されたことがわかる写真等。

※農地の土砂撤去・畦畔の復旧などについては、伊達市産業部農林整備課 ☎573-5638

(1) パイプハウス、農機具、畜舎、有害鳥獣侵入防止柵等への支援 

                                 お問い合わせ先:農政課 024-573-5635

目的                          

農業用パイプハウス等の再建・修繕など農機具の修繕・購入など畜舎再建・修繕など有害鳥獣侵入防止柵の再建
支援対象施設等の再建・修繕(パイプハウス等の資材のみも対象)
施設の撤去
機械の取得・修繕乳牛・肉牛・養豚・養鶏に係る畜舎の再建・修繕電気柵・ワイヤーメッシュ柵の再設置
補助率等国:3/10以内(農機具、畜舎については1/2以内) 県:4/10以内
市:2/10以内 農家:1/10
※支払共済金等との調整あり
※解体撤去費用は、定額290円/平方メートルで算定のうえ上記基準で補助
※付帯設備及び施工費も補助対象となります
自力施工の場合、資材代を定額補助
要件(1)
(受益者)
                      個人農家3戸以上
要件(2)
(施設関係)
・営農を継続・再建後、施設共済等の加入
・被災前と同程度・他の国庫補助併用不可
・規模拡大分は自己負担・耐用年数経過も可
・汎用性のあるものでないこと
・パイプハウスの増棟等は2⃣「果樹・野菜・花き等の再開」(3)で対応
鳥獣被害防止総合対策交付金で導入され全損したもの限定
・撤去費用は対象外
要件(3)
(必要書類)
写真等被災状況のわかる書類
(見積書・請求書等が保管されていれば計画作成前着手可)
写真等被災状況のわかる書類

 ※被災した農業用ハウスのパイプやビニールは、JAの指定する日時・場所で回収が行われますので、詳しくはJAにお問い合わせください。        TEL024-575-0112

 

(2) 果実、野菜、花き等への支援

支援内容(概要)補助率等備考
果実・野菜・花き等の再開
(1)作物残さ撤去
(2)追加的な種子・種苗の購入・追加防除・施肥
(3)作物転換・規模拡大:パイプハウス等資材購入・リース農業機械導入
国:(1)定額(上限あり)
(2)(3)1/2以内
農家:(1)定額超えた分
(2)(3)1/2
果樹園地の再生
(1)被災果樹の改植
(2)改植による未収益期間の必要経費助成
(3)樹体洗浄樹勢回復
(4)病害対策
桃・柿・ぶどう・りんご等共通
(1)改植17万円/10a 
(2)22万円/10a
(4年分一括)
(3)7.4万円/10a
(4)2万円/10a
詳細は産地協議会事務局(JA)へ
問い合わせください
※りんごについては、補助内容が異なる場合がありますので、詳細は問い合わせ先へ

 

(3) 稲わらや漂着ゴミの撤去、収穫不能稲の処理に関する支援

                                   お問い合わせ先:農政課 024-573-5635
支援内容(概要)補助率等 備考 
ほ場等の漂着稲わら撤去
ほ場等に漂着堆積した稲わらに限定
農家の方が、指定の場所へ搬入
国:定額 5,000円/㎥
※軽トラックの荷台に概ね
一杯積載
搬入場所・日時は決まり次第お知らせ致します。
ほ場等への漂着ゴミ撤去
ほ場等に漂着した稲わら以外のごみ(流木等は対象外)
農家の方が、指定の集積所へ搬入
収穫不能稲の処理
収穫不能な稲の熟成促進・腐熟促進剤購入・散布・すき込み経費助成

県・市:1/3以内(上限6千円/10a)
農家:1/3

農家3戸以上の団体へ補助します

 

(4) 営農再開に必要な主な資金融資制度一覧(問い合わせ先)
支援内容(概要)問い合わせ先
農家経営安定資金JA各支店・各金融機関
農林漁業セーフティネット資金  
経営再建費用
農林中央金庫福島支店
☎024-552-5600
JAふくしま未来融資推進課
☎024-563-3295
農林漁業施設資金(災害復旧)
果樹の改植、農林漁業施設、共同利用施設の災害復旧費用
農業経営基盤強化資金(スーパーL資金)
農業経営改善に必要な長期低利資金
経営体育成強化資金
果樹の改植、農林漁業施設、共同利用施設の災害復旧費用
福島県伊達市役所〒960-0692
福島県伊達市保原町字舟橋180番地
  • 電話番号024-575-1111
  • FAX番号024-575-2570

[ 開庁時間 ] 月曜日~金曜日 8時30分~17時15分(祝・休日、年末年始を除く)
[ 法人番号 ] 2000020072133

各ページに掲載されているすべての写真・音声・CGならびに記事の無断転用を禁じます。

© 2021 Date City.

ページトップへ戻る