ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 建設部 > 水道課 > 伊達市水道施設の耐震性能・耐震性の向上に関する取組

本文

伊達市水道施設の耐震性能・耐震性の向上に関する取組

印刷ページ表示 更新日:2019年6月20日更新

水道施設の耐震性能

基幹管路の耐震性能 

基幹管路の耐震性能(平成29年度末現在)
区分 総延長

耐震適合性の

ある管の延長

耐震管の延長耐震適合率耐震管の割合
伊達市86,073m76,836m3,789m89.3%4.4%
福島県計1,656,314m722,834m315,472m43.6%19.0%

配水池の耐震性能  

配水池の耐震性能(平成29年度末現在)
区分全施設容量耐震化容量耐震化率
伊達市17,743m317,368m397.9%
福島県計577,793m3214,973m337.2%

 

耐震性の向上に関する取組等

基本方針:施設耐震化・体制強化による『強靭な水道』

 伊達市新水道事業ビジョンに掲げる基本理念「健幸都市を支え続ける安全・安心な水道」の実現に向け、施設耐震化・体制強化による『強靭な水道』を基本方針とし、各種施策を推進します。

施策体系

福島県伊達市役所〒960-0692
福島県伊達市保原町字舟橋180番地
  • 電話番号024-575-1111
  • FAX番号024-575-2570

[ 開庁時間 ] 月曜日~金曜日 8時30分~17時15分(祝・休日、年末年始を除く)
[ 法人番号 ] 2000020072133

各ページに掲載されているすべての写真・音声・CGならびに記事の無断転用を禁じます。

© 2021 Date City.

ページトップへ戻る