ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

市奨学資金制度について

印刷ページ表示 更新日:2020年12月24日更新

制度の目的

 伊達市出身者の生徒または学生であって、能力があるにもかかわらず経済的理由により就学困難と認められる者に対し奨学資金を貸与し、もって教育の機会均等を図り、健全な社会の発展に役立てることを目的としています。 

貸与を希望する方へ

 ・令和3年度 伊達市奨学生募集要項  [PDFファイル/244KB]

貸与を受ける者の資格

 (1) 本市に保護者とともに引き続き1年以上の住所を有すること。

 (2) 高等学校(福島県内に所在するものに限る)、高等専門学校または専修学校(高等課程)に進学すること。

 (3) 福島県内に所在する高等学校を卒業し、専修学校(専門課程)、大学または短期大学に進学すること。

 (4) 在学する学校長の推薦を受けること。

 (5) 国、県または他の団体から、同種類(貸与型)の奨学資金の貸与を受けていないこと。

 (6)全履修教科の評定を合計し、これを全履修教科数で割った値が(小数点第2位四捨五入)が3.5以上であること。

 (7) 本人の生計を維持する者全員の1年間の総収入金額から必要経費及び、特別控除額を差し引いた所得金額が規定する所得基準額以下であること。(詳細は配布いたしました「奨学生募集要項」をご覧ください。)

奨学資金の種類と額

区   分

修学資金(月額)

入学支度金(一括)

高等学校

県 立

1万円

10万円

私 立

2万円

15万円

高等専門学校

2万円

10万円

大  学

国公立

4万円

25万円

私 立

6万円

短期大学

国公立

4万円

20万円

私 立

6万円

専修学校

高等課程

2万円

20万円

専門課程

4万円

貸付を受けている方

 【入学支度金】 入学許可証または合格通知があった後に全額交付します。

 【修学資金】 原則毎月10日ただし当日が休日の時は、その前日に振込まれます。

 返還について

 【入学支度金】 入学してから6か月後から正規の修学期間内に、全額返還していただきます。

 【修学資金】 卒業月の6か月後から10年以内に、全額返還していただきます。

  利息は無利子です。

 ・伊達市奨学生のしおり [PDFファイル/265KB

 奨学金等関係情報リンク

 ・日本学生支援機構<外部リンク>

 ・日本政策金融公庫「国の教育ローン」<外部リンク>

【福島県】以下のリンク先

 ・福島県奨学資金<外部リンク>

 ・福島県生活福祉資金貸付制度<外部リンク>

 ・ひとり親家庭支援事業「福島県母子父子・寡婦福祉資金貸付金」<外部リンク>

 ・福島県保健師等修学資金<外部リンク>

 ・福島県医師を志す学生に対する支援<外部リンク>

Adobe Acrobat Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAcrobat Readerが必要です。
Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

福島県伊達市役所〒960-0692
福島県伊達市保原町字舟橋180番地
  • 電話番号024-575-1111
  • FAX番号024-575-2570

[ 開庁時間 ] 月曜日~金曜日 8時30分~17時15分(祝・休日、年末年始を除く)
[ 法人番号 ] 2000020072133

各ページに掲載されているすべての写真・音声・CGならびに記事の無断転用を禁じます。

© 2021 Date City.

ページトップへ戻る