ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > こども部 > こども未来課 > 伊達市青少年育成市民会議

本文

伊達市青少年育成市民会議

印刷ページ表示 更新日:2021年3月24日更新

 

青少年育成市民会議とは

 伊達を担う青少年が夢や希望を持ち、心身ともに健やかに成長することは市民全体の願いであります。 

 市民会議では市内の青少年の安心・安全の確保と健全育成のために関係機関と連携を図り、各事業活動を行います。

 

組織

○市民会議事務局:こども未来課

 市民会議の下部組織として伊達・梁川・保原・霊山・月舘の各地域及び各地区の青少年育成推進協議会及び各関係機関・団体によって組織されております。 

重点推進事項

(1)保護者や大人が自らの生き方を見直し、子どもたちの手本となる地域社会での運動の推進

(2)青少年の健やかな成長に望ましい家庭、地域環境づくりの推進

(3)地域での健全育成活動に青少年の参加を推奨し、生きる力を育む活動の推進

(4)青少年の健全育成に携わる関係機関、団体及び地域が相互に連携・協力し、青少年を取り巻く社会環境の浄化や非行の防止活動の推進

主な事業活動

伊達市青少年育成市民会議

少年の主張

 中学生が社会の一員としての自覚を高めるとともに健全育成に対する大人の理解を深めること目的に実施します。毎年、市内各中学校から作品を募集し、少年の主張県大会への発表者を推薦します。

青少年育成推進大会

 市民への青少年健全育成に対する理解を深めるとともに、多くの市民に各種活動への積極的な参加を促し、青少年の健全育成に向けた運動の一層の発展と充実を図るため実施します。

 ・青少年育成に貢献された市民への表彰

 ・中学生による少年の主張発表

 ・小学生による家庭の日入賞作品の発表など 

立志式

 古来の成人式で元服にあたる14歳に「志」を立て、大人としての自覚を深める儀式として実施します。市内の中学2年生が一堂に会して立志式を行います。

こども論語塾

 市内の小学生を対象としたこども論語塾を開催します。論語を通じて相手への思いやりや自らの律する心を育みます。

 ★論語とは ⇒ 約2500年前の古代中国で思想家「孔子」という人物と弟子たちとの問答を内容とした書物。現代においても大切な言葉が多く書かれております。

大人への応援講座

 県民会議から講師を招き、家庭及び地域における青少年の健全育成のための研修を行います。

啓発・広報活動

 ・青少年の非行・被害防止全国強調月間に街頭補導活動等を行います。

 ・青少年健全育成県民総ぐるみ運動の推進を図ります。

 ・広報活動として青少年だよりや少年の主張作品集を発行します。

  青少年だより 令和3年3月号 [PDFファイル/478KB]

 

各地域青少年育成推進協議会の活動

伊達地域青少年育成推進協議会

 準備中

梁川地域青少年育成推進協議会

 準備中

保原地域青少年育成推進協議会

 準備中

霊山地域青少年育成推進協議会

 準備中

月舘地域青少年育成推進協議会

 準備中

Adobe Acrobat Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAcrobat Readerが必要です。
Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

福島県伊達市役所〒960-0692
福島県伊達市保原町字舟橋180番地
  • 電話番号024-575-1111
  • FAX番号024-575-2570

[ 開庁時間 ] 月曜日~金曜日 8時30分~17時15分(祝・休日、年末年始を除く)
[ 法人番号 ] 2000020072133

各ページに掲載されているすべての写真・音声・CGならびに記事の無断転用を禁じます。

© 2021 Date City.

ページトップへ戻る