ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 健康・福祉 > 新型コロナウイルス感染症 > 感染症対策 > 新型コロナウイルス感染防止に伴う家庭ごみの出し方

本文

新型コロナウイルス感染防止に伴う家庭ごみの出し方

印刷ページ表示 更新日:2020年5月11日更新

新型コロナウイルス感染防止に伴う家庭ごみの出し方についてのお願い

緊急事態宣言の延長により外出自粛が改めて要請され、自宅から出されるごみの量の増加やウイルスが付着している可能性を否定できないごみの排出が想定される中、ごみ収集作業員がウイルスに感染し収集事業所が一時的に閉鎖となった場合、収集業務の継続に大きな支障をきたす事態となります。

そのため、市民の皆さまにおかれましては、鼻水等が付着したマスクやティッシュなどを捨てる際は、次のとおり心がけていただき、排出されたごみを介した感染の防止ついて一層のご協力をお願いいたします。

ごみを捨てる際に気を付けていただきたいこと

  • ごみに直接触れない
  • ごみ袋はしっかりしばって封をする
  • ごみを捨てた後は手を洗う

環境省によるマスク等の捨て方

資料:新型コロナウイルスなどの感染症対策としてのご家庭でのマスク等の捨て方 [PDFファイル/544KB](環境省)

Adobe Acrobat Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAcrobat Readerが必要です。
Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

福島県伊達市役所〒960-0692
福島県伊達市保原町字舟橋180番地
  • 電話番号024-575-1111
  • FAX番号024-575-2570

[ 開庁時間 ] 月曜日~金曜日 8時30分~17時15分(祝・休日、年末年始を除く)
[ 法人番号 ] 2000020072133

各ページに掲載されているすべての写真・音声・CGならびに記事の無断転用を禁じます。

© 2021 Date City.

ページトップへ戻る