ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

養蚕・ニット

本文

印刷ページ表示 更新日:2021年4月1日更新

縦長の机に飾られた色とりどりの毛糸の写真

伊達地方は全国でも有数の養蚕が盛んな地域であり、かつてはどこの家庭でも行われていました。江戸から明治にかけては、日本屈指の養蚕のまちとして伊達の産業を長年支えてきました。
その後は、ニット産業が中心となって栄え、良質なニット製品は伊達市の特産として知られています。

伊達地方の養蚕業

展示棚に格納された200個を超える繭玉の写真

赤、ピンク、紫など奇抜な色の婦人服ニットの写真

沢山の婦人服が販売されているニットの展示会の様子の写真

色々なニットを着て並ぶ、7体のマネキンの写真

ふくしまニットフェアというのぼり旗の手前でオレンジ色のニットを着ているマネキンの写真

伊達市

福島県伊達市秘書広報課

電話:024-575-1113

伊達市トップへ戻る

アクセス

ページトップへ戻る