ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 健康・福祉 > 福祉・介護 > 介護保険 > サービス利用が高額になったときはどうしたらよいですか

本文

サービス利用が高額になったときはどうしたらよいですか

印刷ページ表示 更新日:2010年7月15日更新

回答

 同じ月に利用した介護保険サービスの自己負担(1割負担)が高額になり、サービスを利用した利用者の世帯単位及び個人単位の所得区分により所得上限額を超えたときは、超えた分が高額介護(介護予防)サービス費として支給されます。
支給対象となる該当者の方には、後日、市より案内の通知と「高額介護(介護予防)サービス費支給申請書」をお送りしますので、必要事項を記入のうえ最寄りの総合支所福祉担当窓口に提出してください。

関連する情報

詳しくは「介護保険のサービス」をご覧ください。

福島県伊達市役所〒960-0692
福島県伊達市保原町字舟橋180番地
  • 電話番号024-575-1111
  • FAX番号024-575-2570

[ 開庁時間 ] 月曜日~金曜日 8時30分~17時15分(祝・休日、年末年始を除く)
[ 法人番号 ] 2000020072133

各ページに掲載されているすべての写真・音声・CGならびに記事の無断転用を禁じます。

© 2021 Date City.

ページトップへ戻る