ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし・環境 > 届出・証明 > 証明書 > 住民票・戸籍等証明書

本文

住民票・戸籍等証明書

印刷ページ表示 更新日:2019年8月9日更新

本人確認住民票・戸籍・印鑑証明郵便での請求窓口延長

住民票・戸籍に関する証明書等の請求時の本人確認について

 平成20年5月1日からの住民基本台帳法及び戸籍法の改正に伴い、住民票や戸籍等の証明書の交付請求の際に必ず本人確認を行うことになりました。 窓口にお越しの際はご本人であることの確認できる証明書等をお持ちください。 
 市民の皆様の住民票や戸籍等の個人情報保護と、不正請求防止のため、ご理解とご協力をよろしくお願いします。

対象となる証明書

 住民票の写し、住民票記載事項証明書、戸籍に関する証明書、身分証明書など

本人確認が可能な書類

  • 1点で確認できるもの(官公署発行の顔写真つきの証明書)  
    運転免許証、マイナンバーカード(個人番号カード)、住民基本台帳カード(顔写真つき)、パスポート、身体障がい者手帳など
  • 2点必要なもの  
    健康保険証、年金手帳、住民基本台帳カード(顔写真なし)、学生証、社員証など
    ※これらの証明書をお持ちでない方につきましてはお問い合わせください。

≫窓口請求における本人確認書類

代理人や使いの方が請求される場合

 代理人や使者の請求の場合は、本来請求する方の署名押印のある委任状や、代理権限の確認できる書類が必要になります。

 なお、同一世帯員以外の方が、マイナンバー(個人番号)記載の住民票を請求される場合につきましては、ご本人宛てに郵送になります。

≫住民票・戸籍関係の委任状ダウンロード [PDFファイル/233KB]

※委任状の書き方について、ご不明な点等ございましたら、市民課までお問い合わせください。

証明書の種類と手数料、請求時に必要なものについて

証明書の種類と手数料一覧
証明書等の種類 手数料 交付請求時に必要なもの
住民票の写し 世帯全員 世帯全員の住民票の写し 1通 300円
  • 本人または同一世帯に属する方以外の方が交付請求する場合は、 請求事由を明示し、本人又は同一世帯人からの委任状が必要になる場合があります
  • 請求する方(代理人・使者も含む)の本人確認が可能な書類
世帯一部 世帯の一部の住民票の写し 同上
住民票記載事項証明書 住民票に記載されている事項のうち、必要な事項のみを証明するもの 同上 同上
戸籍全部事項証明書
(戸籍謄本)
戸籍の記載事項全部を写したもの 1通 450円
  • 本人または配偶者、直系尊卑以外の方が交付請求する場合は、請求事由を明示し、本人又は直系の方の委任状が必要になる場合があります
  • 請求する方(代理人・使者も含む)の本人確認が可能な書類
戸籍個人事項証明書
(戸籍抄本)
戸籍の記載事項の一部を写したもの
除籍全部事項証明書
(除籍謄本)
除籍の記載事項全部を写したもの 1通 750円
  • 直系でない方が請求する場合は、請求事由を明示し、直系の方の委任状が必要になる場合があります
  • 請求する方(代理人・使者も含む)の本人確認が可能な書類
除籍個人事項証明書 (除籍抄本) 除籍の記載事項の一部を写したもの
戸籍一部記載事項証明書 戸籍の記載事項のうち、必要な事項のみを証明するもの 1通450円
ただし、公的年金請求用の場合は無料
  • 直系でない方が請求する場合は、請求事由を明示し、直系の方の委任状が必要になる場合があります
  • 請求する方(代理人・使者も含む)の本人確認が可能な書類
除籍一部記載事項証明書 除籍の記載事項のうち、必要な事項のみを証明するもの 1通750円
ただし、公的年金請求用の場合は無料
戸籍記載事項証明書 戸籍の記載事項のうち、必要な事項のみを証明するもの 1通 350円
  • 本人または配偶者、直系尊卑以外の方が交付請求する場合は、請求事由を明示し、直系の方の委任状が必要になる場合があります
  • 請求する方(代理人・使者も含む)の本人確認が可能な書類
除籍記載事項証明書 除籍の記載事項のうち、必要な事項のみを証明するもの 1通 450円
  • 直系でない方が請求する場合は、請求事由を明示し、直系の方の委任状が必要になる場合があります
  • 請求する方(代理人・使者も含む)の本人確認が可能な書類
受理証明書
(届書記載事項証明書)
届書その他市長の受理した書類に記載した事項の証明書の交付手数料 1通 350円
  • 届出の届出人でない方が請求する場合は、請求事由を明示し、直系の方の委任状が必要になる場合があります
  • 請求する方(代理人・使者も含む)の本人確認が可能な書類
1通につき(婚姻、離婚、養子縁組、養子離縁又は認知の届出の受理について、請求により法務省令で定める様式による上質紙を用いる場合)1,400円
戸籍附票の写し 伊達市に本籍がある方について、住所の異動を記載したもの 1件 300円
  • 本人または配偶者、直系尊卑以外の方が交付請求する場合は、請求事由を明示し、直系の方の委任状が必要になる場合があります
  • 請求する方(代理人・使者も含む)の本人確認が可能な書類
身分証明書 禁治産、成年被後見、破産宣告および破産手続き開始決定に該当しているかの有無を証明するもの 1件 300円
  • 本人以外の方が交付請求する場合は、本人の委任状
  • 請求する方(代理人・使者も含む)の本人確認が可能な書類
印鑑登録 印鑑登録の手続き
印鑑登録の手続きについてはこちら
300円
  • 登録する印鑑
  • 本人確認が可能な書類
印鑑登録証明書 印鑑登録されている印鑑の印影を証明するもの 1件 300円
  • 印鑑登録証
個人番号カード再発行手数料 800円
  • 印鑑
  • 本人確認が可能な書類
公的個人認証サービス(電子証明書) 200円
(平成28年1月以降申請のうち、初回に限り無料)

≫住民基本台帳カード・公的個人認証サービス
≫住民票・戸籍関係の委任状ダウンロード [PDFファイル/116KB]

郵便による請求について

遠方に居住している場合や開庁時間帯に来庁できない場合には、郵便により証明書の発行が受けられます。

≫住民票・戸籍・転出証明書の交付請求関係(郵便請求)

≫郵便請求における本人確認書類

窓口延長について

開庁時間内(午前8時30分から午後5時まで)に市役所へ来られない方のために、各総合支所の受付窓口を毎週木曜日午後7時まで延長します。

交付できる証明書

  1. 戸籍・住民票関係証明
  2. 印鑑登録証明書

戸籍、住民票、印鑑証明のお問い合わせ先

お問い合わせ先
  電話番号 FAX番号
市民課 024-575-0205 024-576-2419
伊達総合支所 024-583-5525 024-583-2119
梁川総合支所 024-577-7211 024-577-6866
霊山総合支所 024-586-1111 024-586-2144
月舘総合支所 024-572-2111 024-573-3566

Adobe Acrobat Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAcrobat Readerが必要です。
Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

福島県伊達市役所〒960-0692
福島県伊達市保原町字舟橋180番地
  • 電話番号024-575-1111
  • FAX番号024-575-2570

[ 開庁時間 ] 月曜日~金曜日 8時30分~17時15分(祝・休日、年末年始を除く)
[ 法人番号 ] 2000020072133

各ページに掲載されているすべての写真・音声・CGならびに記事の無断転用を禁じます。

© 2021 Date City.

ページトップへ戻る