ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

市長への手紙

印刷ページ表示 更新日:2021年4月1日更新

伊達市では、「伊達市長への手紙」(市民のみなさんが市長に対して提言できる制度)を受け付けています。
市内に住んでいる人や通勤、通学している人であれば、どなたでも手紙を差し出すことができます。

募集意見

市が行う事業や制度、管理する施設などに対する建設的なご意見、ご要望またはご提案など、市民のみなさんの声をお聞かせください。

手紙の差し出し方法

「伊達市長への手紙」専用用紙(お手持ちのはがきや便せんも可)に、ご意見など必要事項をご記入のうえ、次のあて先までお送りください。
郵送のほか、FAXやメール、書き込みフォームからの投稿も受け付けています。

あて先

〒960-0692
福島県伊達市保原町字舟橋180
伊達市長 須田 博行 行
(伊達市長への手紙担当)

FAX:024-575-2570
メール:press@city.fukushima-date.lg.jp

※「伊達市長への手紙」専用用紙は、だて市政だよりお知らせ版とあわせて年4回全戸配布しているほか、各総合支所や中央交流館、地区交流館などにも備え付けています。
※住所・氏名・連絡先(電話・メールアドレス)のいずれかまたはすべてが未入力の場合は回答できません。お寄せいただいたメール等は、市政へのご意見・提言として受け取らせていただきます。

回答までの流れ

  1. 市長がすべての手紙に目を通します。
  2. 個人情報を伏せた状態で担当課に手紙の写しを送り、解決策をまとめます(個人を特定しなければ回答できない場合はこの限りではありません)。
  3. 担当課で回答を作成し、市長の決裁を受け回答します。
  4. 市政への提案については、個人情報を伏せた状態で、手紙と回答内容を広報紙やホームページなどに掲載することがあります。

※内容によっては、回答に時間がかかるものや、すぐには解決できないものもあります。
※匿名、誹謗、中傷、プライバシーに関すると思われる場合は受理しません。

個人情報の取り扱い

この手紙の個人情報は、本人へ回答するのみに使用し、その他の目的には使用しません。

これまでにいただいたお手紙の内容

これまでにいただいた市長への手紙」は、こちらをご覧ください。​

※お手紙の内容は、個人名や業者名が特定されないようにしているほか、趣旨が変わらない範囲で要約しています。

Adobe Acrobat Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAcrobat Readerが必要です。
Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

福島県伊達市役所〒960-0692
福島県伊達市保原町字舟橋180番地
  • 電話番号024-575-1111
  • FAX番号024-575-2570

[ 開庁時間 ] 月曜日~金曜日 8時30分~17時15分(祝・休日、年末年始を除く)
[ 法人番号 ] 2000020072133

各ページに掲載されているすべての写真・音声・CGならびに記事の無断転用を禁じます。

© 2021 Date City.

ページトップへ戻る