ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

子育てこそ伊達

伊達市移住促進サイト > 子育てこそ伊達

子育てこそ伊達

伊達市は子どもを育てていくための環境が整っています。
公園や大型遊具を備えた屋内こども遊び場をはじめ、子ども用施設が多数あります。 保育所や認定こども園、児童クラブ施設も充実しているので、
働きながら子どもを育てたいとお考えのご家庭も安心です。
 児童クラブは、概ね小学校区ごとに設置し、市立で運営しているため、月額保育料が3千円と低額です。 さらに妊娠時から就学前まで、保健師による1対1の切れ目のないサポート『伊達市版ネウボラ』があり、
地域が一体となって子育て世代を支援しています。

 ここに生まれ来てくれる赤ちゃんへ、伊達市から、生まれてから必要となる育児用品を詰め合わせた「育児パッケージ」をお贈りします。
伊達市政だより2月号にて、「笑顔の架け橋 伊達市版ネウボラの今」を特集で掲載しています。ぜひご覧ください。

妊娠時から就学前まで保健師がサポート

初めての子育てとなると親御さんは何かと不安になるものです。しかし、伊達市では妊娠期から就学前まで、ネウボラ(フィンランド語で「アドバイスの場」の意味)保健師がご家庭と1対1の切れ目ないサポートをしてくれるので安心です。さらに育児用品が入った育児パッケージのプレゼントも。地域が子育てをサポートしていることを実感できるまちです。

妊娠時から就学前まで保健師がサポート イメージ写真
子どものための施設が充実 イメージ写真

子どものための施設が充実

高さ5メートルもあるコンビネーション遊具を有した『パレオパークやながわ』『スマイルパークほばら』など、伊達市内には大型遊具を有した屋内子供用施設が多数あります。料金は無料。乳幼児のためのスペースもあり、子どもたちが思い切り遊ぶことができます。
また自然豊かな土地を利用した体験学習施設やキャンプ場もあり、家族で充実した余暇を過ごすことができます。

子育て世代に嬉しいサービスが充実

伊達市内の小学校の数は16校。
教育・保育施設は保育園が4園、幼稚園が6園、認定こども園が7園と非常に充実しています。
認定こども園には、子育て支援センターを併設しており、子育てイベント等も開催されています。 伊達市では、認定こども園の整備を進めており、0歳から5歳まで一体的な教育保育の提供に努めています。

子育て世代に嬉しいサービスが充実 イメージ写真

インタビュー

顔写真

伊達市は子育てする上で
便利な場所です。

支援メニュー

支援制度名内容お問い合わせ先お問い合わせTEL
こども医療費助成制度18歳に達する年度の3月末日までのお子さんが病気やケガで治療を受けた場合の医療費保険診療分が無料となります。伊達市こども支援課024-577-3128
伊達市子育て応援出産祝金給付事業多子世帯(第3子以降のお子さんの出生)に対する経済的支援及び定住促進を図るため祝金を支給
【助成額】50万円※令和2年4月1日以降に出産された方は 「出産時に30万円、小学校入学時に20万円」 の分割支払いとなります。
伊達市こども支援課024-577-3128
伊達市産前産後子育て支援ヘルパー派遣事業自分以外に家事、育児をする人がいない妊婦又は満3歳未満の子どもの保護者で支援が必要なものに対し、子育て支援ヘルパーを派遣して子育ての支援を行う。伊達市こども支援課024-577-3128
ひとり親家庭等医療費助成制度ひとり親家庭等の医療費に要した一部負担金から1,000円を差し引いた額を助成伊達市こども支援課024-577-3128

Adobe Acrobat Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAcrobat Readerが必要です。
Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)